2009年7月16日木曜日

幻想ノ宴4幕環境レベル別キャラ性能評価 Lv1

・協力カードやシナジーを考慮しない、純粋な強度評価。だがリーダー採用時の強さは考慮に入れる。
・ランクは同レベルと比較。

霊夢
R3
二重結界が最大の売り。回避したいのなら調伏、移動が欲しいのなら散集があるけど、これらは別にそんなに魅力的ではない。

魔理沙
R2
微妙な攻撃用R2~3カードが揃っている。タッチしてまで入るものではないが、低レベルデッキでは割と主力ぐらい。

咲夜
R4
ルナクロと離剣の見だけでタッチの価値あり。リーダーも良質。更に、ミスディレとコープスもLv1で欲しいもの。

妖夢
R4
命中3トリオと半幽霊だけで勝てる試合もあるとばっちゃが言ってた。
引くもん引ければ序盤がぐんと強くなる。


R5
夢現、神隠し、リーダーで最強タッチの地位は揺るがない。更にスペ藍は低レベルデッキの主力。微妙圏にも動静や(紫1の)サポ藍・強化がある。
何気にL1カードが10枚と、全キャラの中では一番多い。

アリス
R0
無理。

レミリア
R3
ダビデ、サーヴァントフライヤー、ハートブレイク、威厳で攻撃面での強化は魔理沙の上。
中間ぐらい。

幽々子
R2
タッチしてまで使いたいカードが殆どない。低レベルの場合にスペルが頑張ってくれるぐらいか。

フラン
R2
クランベリーは凶悪だが、それ以外にほしいものは癇癪ぐらい。

パチュリー
R3
一気に呪力1スペルを2枚ゲットの上に高速低速も付いてくる。魔法書は普通に使える。
スリーバー効果をあんまり活かせないのがもったいない。

美鈴
R1
弱いの一言。使うならL2から。

輝夜
R3
最も硬い盾。弾丸と鉢、強いて言うなら不老不死とリーダー能力。

永琳
R2
迎撃が揃って大銀河もあるけど、イベサポが弱い。リーダー能力は悪く無いけどスペックが・・・

鈴仙
R2
どこかの魔理沙みたいに微妙なカードが揃っている。こっちは守備的だけど。


R1
何気にスペルのタイプが欲しいところそろいだが、スペックで色々と台無し。


R1
まぁシナジー前提のキャラのL1はこんなもの。

プリズムリバー
R0
アリス並に意味がない。

妹紅
R2
朱雀の炎が強力。滅罪寺院傷も何気に低レベルでは良スペック。

慧音
R2
永琳臭。迎撃と編纂くらい。

萃香
R3
4の4、打点3貫通、損耗0迎撃、サポート対策と意外にも質のいいカード群を所有。
だがL1のくせに呪力代償が高め。いいこともあるけどわるいこともある。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

輝夜はリーダスペックが体力25がとてつも無く優秀、姫珠も優秀でデッキ操作もたまに使う程度の能力ですからR4はあるのではないのでしょうか。

スペルも弾丸と鉢はそれなりに優秀ですし不老不死も稀に役に立ちますから最低でもR3かなーとは思います。

Ts'ai, Chung-Ming さんのコメント...

そうですね、そんな感じだと思います。
けどこれ自体古い記事ですからねぇー