2009年9月14日月曜日

顧客が本当に必要だったもの


顧客は、硬いスペルがほしいと要望した。
プロジェクトリーダーは、顧客の要望を正しく理解できず、その上余計に自分の意見を入れて複雑化させます。
アナリストは、 苦しい手段でリーダーのデザインをなんとか実用範囲になるようにします。
プログラマーは一番現実的で、最小限のものを作ります。
営業は、達成できないにも拘らず、無駄に豪華でハイスペックな製品を約束します。
実装された運用は、一応顧客の要求と方向性は同じだが、クォリティーが数段下です。
得られたサポートは、使い物になりません。
そして神奈子様顧客は、自分が本当に何が必要なのかも判らなかった・・・

3 件のコメント:

水沐 さんのコメント...

最後の3つが言いたかっただけじゃないですか^^

Ts'ai, Chung-Ming さんのコメント...

なぜばれたし

匿名 さんのコメント...

アナリストのデザイン優秀すなあ
プログラマのコードはもっとごっちゃじゃないとw
どっかで卍傘がほしいなあ