2010年8月16日月曜日

葉月の裏居候

タイトルのセンスどうにかならないかね?

8/11

台北から出発、夕方に本厚木駅で希一さんとこっちさんと合流。希一さんは予想通りすぎて逆に外してしまった。っていうかSuicaチャージ¥1500+成田←→新宿の往復切符が¥5500とかマジハンパない、新宿ダンジョン案内もしてくれた田之上さんマジ感謝。
そしてゲーセンでKさん・Fさん・ちゃぶーさんと合流、そのまま7時まで三国志大戦。あ・・・れ・・・?
夜はパチェかなを希一さんにフルボッコされた。橙に負けて、虹川に負けて、最速鬼が島ぶっぱに負けた。もうね。あとは適当に麻雀。なんか6万点強のトップだった。



8/12
厚木大会会場に付いたらとりあえず田之上さん達とゲーセンへ、クラストさんとインベルさんと合流。クラストさんの日本語があまり聞き取れない(´・ω・`)そのまま店内大戦、気がつくと全国へ。どうしてこうなった!台湾でやれ!
昼ご飯がコンビニ。なんか昨日からあまりロクなものを喰ってない気がする。
午後は宴の大会。どうやらリアルの引きも息していないままなのでにとり4。引き死んでいも戦えるって素敵、雛返せ。
内容自体はビクさんの咲夜に負けたショックが強すぎて他のがあまり覚えてねぇ。大瀑布引き篭ればいいのにウーズで殴って根性されてそのバック2点で負けたとかもうね。あ、霊夢相手に森羅が山残り4まで維持されたのは覚えてる。
結果3-1、何だかんだで入賞。正直本八幡は多分優勝きついと思うのでここで優勝したかった。でもよく考えれば定例とほぼ同じ面子だし、私のにとり4は最後の一回しか優勝してないのよね (´д`)
夜はファミレス、ドリンクバーは有料ということにカルチャーショック!社会人の方々ありがとうございました。今回最初のコンビニじゃない食事というね。
そういえば究さんの人物像が予想と離れすぎて吹いた。一方sakさんはそのままだった。特に深い意味はない。
食事後、sakさんの暇つぶしに付き合っていたらバスがなくなっていた(゚∀゚)アヒャ
と混乱していたら深夜バスってあるじゃん?→ただし30分後→ゲーセンに戻る
怖い深夜マジ怖い。こっちさん宅の人数が7になってもなんとか眠れた。

8/13
午前はiPadとコミックを求めて秋葉原へ。下調べがしなかった結果が1時間半ただ歩きでなにも買えなかったんだよ!インターネットの無いAndroid携帯なんて・・・悔しいビクンビクン
集合前にやっとヨドバシカメラという正しい店に辿り着いた。iPadは日本の携帯番号が必要で買えなかったが(´・ω・`) コミックはアカギとワシズを入手。むこうぶちってマイナーすぎるだろ見つからないよコンチクショウが。
んで本八幡大会。つか片道2時間とかマジキチすぎるだろjk・・・
デッキはやっぱりにとり4。まぁ引きが(略)。レポートは別項で。
大会終わった後は焼肉、もう3千円コースを食いきれる歳じゃねぇ・・・おいしかったけど
5千円オールした方々マジあざーっす!
夜は四暗刻をアガっていた( ^ω^ )ニコニコ

8/14
コミケなんてもう二度と行かない。

8/14
なんていうかさ、まぁラッシュ電車は仕方ないよね。外での並びはまぁ楽。太陽あまりなかったし、座れるし。でも中は駄目だろ・・・あの人混みおかしいって・・・1サークルでぐるぐると回って「最後尾ではありません」って何・・・
東123に入ろうとして、後悔して、出口一直線したら30分経過したというね・・・
軽く熱中したし。まぁ一生に一回ぐらい経験してもいいと思うよ(´・ω・`)
午後はFFOに六幕を実装。使用時間約2時間半。その後リアル宴と麻雀。牛タンおいしかった。

8/15
宴打って、昼に出て、飛行機で帰る。
が。
それだけだが。
この忌々しいAmazonの箱ががががが!!!
中身は姉に頼まれた鍋・トング・ボトルの三点セットで、これがでかくておめーんだ
加えてグリップもなく、そこまででかい袋もない。持ちにくいったらありゃしない。つか未だに腕が筋肉痛で超いてぇ、成田までの道程が超辛かった、本屋を回らないと行けないし orz
もうこんなもの頼まれてもスルーするお orz
あ、ちなみに厚木駅前と新宿南口で目当ての本を大体買えた。具体的にはムダヅモ、むこうぶち、凍牌、トトリ攻略本。
夜11時家に到着。色々とボロボロ。JCBの空港送迎サービスが偉すぎる・・・

というわけで楽しい旅行でした。助けてくれたみんなさんに感謝!!お疲れ様でした!

2 件のコメント:

sak さんのコメント...

河童で咲夜さんに殴り負けるってねえどんな気m(ry
大会&コミケお疲れ様でした。
まさか本当に来日されるとは思ってませんでした。
そして、相変わらずFFO対応が早すぎる! こちらも乙です。


ところで……
> 一方sakさんはそのままだった。特に深い意味はない。

何よこれはw

Ts'ai, Chung-Ming さんのコメント...

悔しい・・・!でも(ry

特に深い意味はない(キリッ